RSS

<新講座>ひきこもり救出講座

02 12月

家族と支援者のための

ひきこもり救出講座

ひきこもりを家族と社会の力で解決しよう。
ひきこもりのお子さんとの向き合い方
家族の対応のしかた:良い対応方法、間違った対応方法について
思春期の心理の理解。家族関係・親子関係のあり方
などを実例に基づいて体験的に学びます。

開催日時 1000-1200(2時間)
2月1日(金)、2月16日(土)、3月8日(金)、3月23日(土)、(4月以降の日程は未定)

対象

  • ひきこもりの人を抱えるご家族の方
  • ひきこもりのご家族を支援する機関(相談機関・学校・病院など)の方

定員 12名
参加費 各回4千円。

——–

  • なぜ、ひきこもるのでしょうか?
  • どうやったら前向きになり、ひきこもりを解決できるのか?
  • どうやったら家族の力で子どもの心を元気にできるのか?

ひきこもりのお子さんを抱える親の方々が、ひきこもりの本人と家族を支援する方々と共に、実際に役立てるよう体験的に学びます。

さらに、ひきこもりの家族に関わる支援者へ向けて、

  • どうやったら、自信を失っている家族を元気にできるのか
  • 効果的な面接法、カウンセリングの諸技法、家族療法・家族カウンセリングの進め方

などを学びます。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012/12/02 投稿先 田村先生のコラム

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。