RSS

臨床スーパーヴィジョン

02 12月

<講座>グループ臨床スーパーヴィジョンとは異なり、個別のオーダーメイドのスーパーヴィジョンです。

ふだんの臨床活動を振り返り、スーパーヴァイザーと話し合い、臨床の腕を向上させます。

対象:精神科医、臨床心理士、教員、セラピスト、カウンセラー、相談員など、業務として心理支援を行っている方。

人数:おひとりの個人スーパーヴィジョンばかりでなく、お仲間3-4人までのグループ・スーパーヴィジョンも可能です。

時間:1回60~90分

時間帯:月~土の午前10時から午後9時まで、ご希望の時間帯をご相談します。

頻度:月に2回程度から2ヶ月に1回程度まで、ご希望に応じます。

標準料金:

2万円:継続したスーパーヴィジョンの場合

3万円:1回のみのスーパーヴィジョン(=コンサルテーション)の場合

これはあくまでも標準的な場合ですの。継続期間、予算などによりご相談させていただきます。

申し込み:スーパーヴィジョンをご希望の方は、そのやり方について相談するセッションを設けます(無料)。ウェブサイトより、もしくはお電話でお申し込みください。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012/12/02 投稿先 田村先生のコラム

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。